トップ困ったときは > 警報器が鳴ったとき

警報器が鳴ったとき

ガスのにおいがするかどうかをご確認ください。

ガスのにおいがするとき

ガス漏れが発生している可能性があります。
火気厳禁:絶対に火気を近づけないでください。
ガス臭いと感じたときはを参照ください。
ガス漏れに関しては、緊急を要しますのでお電話でご連絡ください。お電話は24時間受け付けております。

ガスのにおいが感じられない場合

警報器の近くで、殺虫剤などのスプレーを使用されると、スプレーに含まれるプロパンガスに反応することがあります。
警報器に水をかけませんでしたか。水により誤作動する場合があります。
警報器の近くにアルコール類(酒類)を置くと、反応する場合があります。
以上に該当せず、原因がお分かりにならないときは、ガスの使用を中止し、十分に部屋の換気を行ってから当社へご連絡ください。