トップガスの利用案内 > 安全について

安全について

保安点検

4年に一度の保安点検
安全のための調査・点検にご協力下さい!
液化石油ガス法にもとづき、全てのお客さまを対象として4年に1度、保安点検を行います。
調整器の機能点検、配管のガスもれ調査、ガス機器や給排気設備等の調査など、LPガス設備全般についての点検・調査を行います。
事前にご訪問予定日をお知らせさせていただき、安全点検の当日はお客さま宅の台所等に入り作業を実施させていただいております。点検作業にかかる時間は、10~15分程度です。
皆様が安全にガスをお使いいただくために、ご協力をお願い致します。
また、点検・調査の結果、改善を指摘された設備については、改善や器具の交換などにご協力くださいますようお願い致します。

安全のための機器

マイコンメーター
安全のため、以下の場合にマイコンメーターが自動的にガスを止めます。
  • 急に多くのガスが使用された場合
  • 長時間ガスが使用され続けた場合
  • 震度5以上の地震が発生した場合
  • メーターに振動やショックが加わったとき
  • 流れるガスの圧力が低下した場合
  • 警報器・不完全燃焼警報器が作動した場合(連動している場合のみ)
ご家庭用のガスメーターは標準として、10年に1度取り替えを行います(一部のガスメーターは7年に1度)。お取り替え時期はメーター本体に表示されている検定年月(西暦年月)約2ケ月前よりお客さま宅にお伺いして、取り替え作業を行います。
警報機器
ガス漏れ警報器や不完全燃焼(CO)警報器には「KHKマーク」「JIAマーク」が付いている製品を購入の目安にしてください。
ガス警報器工業会の会員会社が販売する警報器には「5年間の保証書」を添付して、消費者の皆さまが安心してご利用いただけるようにしております。
従って、警報器に貼ってある「交換期限表示ラベル」を確かめて、交換期限が近づいたら当店まで連絡ください。

その他安全のために

換気
ガスを使うときは必ず換気(換気扇・窓)をしてください。
LPガス器具
必ずLPガス用器具をご使用下さい。
LPガス器具をお選びの際には、「安全装置付き」の商品をおすすめいたします。

24時間安心!!中部プロパンの保安体制
中部プロパン株式会社では365日・24時間あらゆる事態に備えています。